事務所案内

Olea行政書士事務所は、あなたの、そして、あなたの会社のリーガルアドバイザーです。

■中小企業のみなさま

企業サポートでは起業から許認可申請・事業承継まで、特に知的資産経営の推進とプライバーマーク(Pマーク)やGマーク取得・運用など、中小企業のコンプライアンスをトータルサポートしています。

例えば。。。

  • 経営戦略室なんて部門はおけないけれど、現状を分析したり今後の展開を検討していきたい。
  • 顧問弁護士さんを雇うほどではないけれど、事業承継や相続、契約についてリーガルチェックやアドバイスを受けたい。
  • 法務部員を雇用するのは難しい、でも複雑な法律の改正にも対応していきたい。
  • 雇用契約書や労働条件通知書などについてちょっと相談したい
  • 会計をアウトソーシングしたい。
  • 経営内容を分析して経営に活かしていきたい
  • 開業、設立など相談窓口はどこがいいのかわからない。

こんなケースや事業承継した後継者の方、これから起業される方、ベンチャー企業やスタートアップ企業の皆様のサポートにも力を入れています。

知的資産経営の推進

まだまだ浸透していない知的資産経営報告書。その作成と活用をサポートしています。理念、ミッションといった経営者の熱い思いを社員や関係者が共感しなければ、企業の成長はなし得ません。社員が辞めてしまう、売上が低迷しているといった問題から、多角経営を検討してみたい、事業を有利に承継していきたい等、知的資産経営報告書を作成することで経営に対する視点が広がり、社員とのビジョンの共有等様々な場面で活用できます。Olea行政書士事務所は、知的資産経営を推進し、企業の成長をサポートするビジネスパートナーを目指しています。

コンプライアンス経営の推進

コンプライアンスを重視した経営は、企業の成長に不可欠。でも、経営者はもちろんのこと従業員の皆さんも理解しているつもりでも、実際の現場ではきちんと運用されていないケースが多くあるのが現状です。また、近年法改正が進み、関連法が年々増加して複雑な構成になっています。企業の責任と負担は増加傾向ですが、中小規模の事業者では法務部門を持たないケースがほとんどで、事務担当者の不足や高齢化など、法的要求事項への対応が年々困難になっているケースも多く見受けられます。Olea行政書士事務所は、コンプライアンス経営を推進するリーガルアドバイザーです。

必ず押さえて欲しい『個人情報保護法』

プライバシーマーク(Pマーク)は対外的には顧客情報の取扱についてきちんと管理出来ていることを求められる制度ですが、従業員を雇用する企業は個人情報を取り扱うことになり、Pマークを取得していなくても、個人情報保護法の適用を受けることになります。

このように、事業を推進する上では守らなければならない様々な法令があります。実際にPマークを取得するか否かは企業様のご判断となりますが、Olea行政書士事務所では、個人情報保護法を始めとした様々な法令、規範等を遵守するコンプライアンス経営を影で支えます。

■個人のみなさま

個人のサポートでは、何より一番大切にしているのがわかりやすいこと。そしてその方にとって一番良い選択であることを大切にご提案させていただきます。

弁護士?税理士?誰に相談したらいいの?

行政書士は身近な街の法律家として幅広く対応できます。内容によってどの専門家に依頼するのが良いか、どこに相談したら良いのかわからないといった場合も、あなたにとってのベストな方法でご提案できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

成年後見人、自動車登録、土地活用、契約手続き、離婚や相続時の協議書作成、遺言書作成、他、生活の中で出てくる様々な手続きや法的なお困りごとのお手伝いをするあなたのリーガルアドバイザーです。

事業所名 Olea行政書士事務所
所在地

〒300-2613  茨城県つくば市西高野1865

e-mail

info@office-olea.com

電話番号

TEL   029-886-6009  

FAX  029-875-7215

対応エリア

全国対応しています。

※インターネット環境があればWeb会議システムの利用が可能です。Web会議利用の場合は打ち合わせ時の交通費(実費分)がかかりません。

※顧問契約の場合は、原則月一回の訪問を予定しておりますが、当事務所から概ね50km以内の場合は交通費(実費)は無料にて対応させていただいております。


Olea行政書士事務所



コメントは受け付けていません。