“Olea”って何?

ようこそ、Olea行政書士事務所へ

『Olea』はラテン語で「オリーブ」を意味します。そしてオリーブの花言葉は「平和」と「知恵」。また、オリーブはギリシャ神話から勝利の象徴としても知られ、古代オリンピック勝者にはオリーブの冠が贈られていたとされています。

Olea行政書士事務所は、お客様のご要望を現実のものにするために「知恵」を提供し、結果につなげていくリーガルアドバイザーを目指しています。

行政書士は幅広い業務に対応出来るため、他士業との連携がスムーズです。例えば、行政書士の業務を超えて調停になれば弁護士と、労働トラブルになれば社労士、税務申告は税理士、特許は弁理士、登記は司法書士等、業務により様々な専門家の窓口となることができ、今抱えている悩みを相談できる、最も良いパートナーとなります。

皆様の夢をカタチに。。。是非、Olea行政書士事務所にご連絡ください。



コメントは受け付けていません。